国賊扱いから。
日本では、空売りは持っての外と、目の敵にされていますが、以外にも、米国でも空売り筋は、国賊扱いを受けることも?。
 ヘッジファンドを大々的に公認している金融国家の米国がとも思いますが、株が急落し、投資家がセンチに陥った時、急落により暴利を得ているヘッジファンドに対し、嫉妬の面が、ただ、今の低迷時は、以外にも、空売り筋に対して、先見の明があると好感されているとのこと。
 結果的には、サブプライムローン問題からの金融業界の低迷は予測され、それだけ多くの投資家がヘッジ思想により、ショートポジションを持っていると推測。
 そして、個別企業に対し、業績不振を見抜き、それを公表し投資を募るファンド責任者に対し、講演依頼の嵐で、金融不安時の寵児になり、完全に市民権を得ているとの事。
 昨晩のNYダウ、108ドルの下落だったが、注目されていたGS証券の決算は、はっきり言ってサプライズだったが、前記のように時代の寵児(GS証券のアナリスト)が、金融不安により米国金融機関に対し、650億ドル程度資本注入をしなければとのレポートを公表したため、金融株が、一気に空売りのターゲットに、決算後の悪抜き感で、反発していたリーマン・ブラザーズなど、7.5%もの下落に、ロウソク足は、陰線包みと、泣き面に蜂状態。
 見方によれば、業績不振の会社に対しての空売りは、順張りなので、例え、NYダウが12000ドルを割れても、市場自体センチに陥らなく、また、米国金融機関に対しての資本注入話しは、金融庁に対し打診が有るような。

 日経平均、104円高の14452円と踏み上げ相場、ロウソク足は、陽線包みと強気なシグナルを発信して、上の窓を埋めている。
 一旦は、下の窓(14100円)を埋める動きと思いますが、上に行くようだと、15000円も夢で無い。ただ、MS証券の決算、悪くは無いが、EU市場軟調な動き、ソーンバーグ・モーゲージの事業継続不安から??
 個別株では、環境サミットとの事で、オルガノ、木村化工、GS・ユアサ、タクマなどが仕手になり、爆発。
 問題は、サミット後で、今は、空売りが多すぎ感じも。特に、GS・ユアサ。(綺麗な逆ウォッチ曲線、今更ですが)

 eワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:46%(前日比-4%)6月17日
新規買い指数** :31%(前日比-7%)
WTI原油先物リンク債CALLの押し目買い、PUTの利食い売り活発。

 朝の外資系証券13社経由の注文状況は、売り1840万株、買い2300万株、差し引き460万株の買い越しとの観測。

 代替エネルギー関連も一旦主力処にバトンタッチしたいところ by フィスコの村瀬氏

 日経平均は反発し、104.45円高の14452.82円。1
 7日の米国市場はゴールドマン・サックスの予想上回る決算が好感されるものの、住宅着工のほか鉱工業生産などの内容が嫌気されダウ、ナスダックとも下落。
 これを受けて利食い優勢でのスタートとなった日本株市場であったが、先物市場では急速に下げ渋りをみせたほか、現物市場でも不動産、海運などのリバウンド基調が続き、原発、電池といった代替エネルギー関連への物色が強まり、日経平均は寄り付き後早い段階でプラスに転じている。
 後場に入るとアジア市場の落ち着いた動きのほか、為替相場が再び108円台に乗せてきたこと、またTOPIX型とみられるインデックス買いなども散見されており、じり高基調をみせている。
 一方、鉄鋼が引き続き冴えないほか、ゴールドマン・サックスが米銀に対して今後650億ドルの追加増資が必要との見解を示していることもあり、保険、銀行などは高安まちまち。
 東証1部の騰落銘柄は値上り892に対して値下がり664、変わらず163と、値上り数が全体の過半数を占めている。
 
 東芝や日立などによる原発関連の報道もあって原子力関連や太陽電池、次世代バッテリーなど代替エネルギー関連物色が強まっている。
 GSユアサが高値更新のほか、新神戸、古電池なども強い動きをみせるなど、材料色の強い銘柄などが中心ではあるが、日製鋼が終日強含みであったほか、三菱重もプラスで引けるなど、主力処への物色もみられたことで関連銘柄への物色が広がりをみせた面もあろう。
 また、農業関連、水関連などへの物色にも広がりがみられている。

 ここ最近は材料系銘柄の一角に短期資金が集中していた面が目立っていたが、主力処が強含みで推移していることもあり、関連物色を強めやすい。日経平均は月足の一目均衡表の雲上限に接近してきており、テクニカル的には強弱感が対立しやすく、また全体としてはボリュームが膨れてこない状況であるため、上値追いには慎重ではあろう。
 ただ、主力処の代替エネルギー関連が強い動きをみせてくるようだと、投資マインドの低下はなさそうだ。
 さすがに材料系の銘柄は過熱感が相当強く、直近で一服していた主力処に一旦バトンタッチしたいところでもある。
[PR]
by mytam | 2008-06-19 07:22
<< 底堅いのかな? 日柄調整かな? >>