2005年 10月 05日 ( 1 )
吉野家、ストップ高。
吉野家の株、昼休みに買い気配の意味が判らず売りました。(お馬鹿さんでした。)
この株、今までに色々有り、長期株価低迷のため塩漬け状態、今日の株価が、信じられず、思わず売ってしまった訳ですが、12月ごろに米国産牛肉の輸入が、解禁になるという予想で、利益がどれだけ上がると言う話でない。だけど、ストップ高。

9月30日に、吉野家が来年度決算予想で5億円の赤字見込みを発表、一時的に、株価は下落したが、何故か?、昨日までに170000円台に、回復。
何にか?不可思議と思っていたら、昨夜、食品安全委員会で、米国産牛肉や内臓などは、BSE汚染の可能性は極めて低いとの発表。政府もこの発表歓迎。
プリオン専門調査会、どこかにコントロールされている観たいで、スキリしない。
また、牛肉全てOKではないと思いますので、部分的な条件は、どうなるかです。

気になる話として、トヨタ、お金が有り余っているみたいで。
富士重工の株、GMから一部肩代わり。メリットは、今から考えるようです。?
パナソニックEVも子会社化。これは、ハイブリット用電池増産のため。
これを受け、格付け情報が、三菱UFJ証券で、5,000円~6,300円へ
日産自動車は、メリルリンチ証券で1,600円が、目標。
GMは、かなり苦しいみたいで、いすゞ、スズキの株価にも影響を与えますね。

ネット証券、やはり売り上げ伸びています。
発表になったイー・トレード証券で、前月比、26.0%増加、約6兆円の株式売買代金で、口座も、4%増加。
楽天証券・ライブドアとの株式売買手数料引き下げ競争が今後、どうなるかです。
今、買うならマネック・ビーン証券、ナイターに期待?です。ソニーの動向が、気になりますが。・・・
[PR]
by mytam | 2005-10-05 23:19