人気ブログランキング |
三洋、再建策発表前に続急伸
日経朝刊一面にて、三洋電機クレジット株、三井物産へ売却。終日株価、17円高の297円。
その朝刊内容は、以下。
一両日中に、両社で基本合意し、18日の三洋電機、中間決算発表時に、合わせ発表。
買収金額は、未定。

三洋クレジットを連結より外す事により、連結有利子負債を26%強減らす。
ただし、三洋クレジットの連結利益は、108億円挙げている。12000億円債務の利子が、170億円程度。結果売却の意味は、本業集中の姿勢を社内・外に示すため。
三井住友銀行が、バックで再建策を作り、野中COEの出番が無い?上記の内容で、株価が続急伸するとは、不可思議、また、買収金額が未定など、子供の使い報道。

円安で、一ドルが119円台になった点と、日米の首脳会談でも貿易摩擦の件は、表に出無かった事で、自動車関連の株、上昇。
トヨタが、150円高の5500円。ホンダが、120高の6440円、ニツサンが、41円高の1216円。三菱自動車も23高の257円。
懸念材料として、GMが米国内販売増強のため、値引き販売を再開。

話題のTBS、中間決算発表、増収減益で、売上高は前年比0.4%増の1491億円、営業利益が4前年比8%減の57億円、経常利益が前年比50%減の56億円。
業績見通しは、下期のテレビスポット収入が厳しい、売上高は、3006億円。経常利益を145億円、最終利益を117億円。横浜ベイスターズへの支援金もあり、利益が減っている。
上記の内容を見ると、横浜ベイスターズは、USENに売却か?。今度の、株主総で色々と討議があるかも?。株価は、変わらずの3220円。

楽天の株価も決算発表後の株高から、冴えず400円安の73300円。
また、金融庁が、楽天証券に対しシステム停止を伴う障害の業務改善命令を発動。
これで、楽天証券の新規上場が、遅れるかも??

これに対し、ライバルのライブドア、セシールの株式総数の60%を保有し子会社化。株価も17円高の516円で、500円台復活。全ネット銀行の黒字化を受け、銀行業務の参入する計画。SBIが、住友信託銀行と提携しネット銀行に参入と発表後、株価が、ストップ高。ホリエモン君は、これが頭にインプットしたみたい。
by mytam | 2005-11-16 22:18
<< ボジョレー・ヌーヴォー解禁 バタバタの三洋電機 >>