人気ブログランキング |
社会保険庁のカード。
日経のトップニュースで、08年度にも公的年金カードを導入検討とあり。
そのカードにて、個人の年金加入記憶や受取額を把握できるようにする点と、ICチップ・顔写真を貼り付けることにより、身分証明書、クレジットカードとして使えるように調整をするとなっている。
目的として、公的年金への加入や保険料の支払いを促すため。また、来年度よりクレジットカードからの納付も可能となる予定。
しかし、銀行と提携し年金担保融資や年金受取者のクレジットカードなどは、問題が有る。今後の推移を見守りたい。

この件とセブン&アイ・ホールディングスが、西武百貨店・そごうを傘下にする件でカード・金融にも大きな相乗効果とあり、これに連動し信販・クレジットカード株が上昇。

UFJニコス、22円高の1497円で、連日高値更新です。バックが、三菱UFJ銀行で、信頼感が高い点。

イオンクレジットサービス、1000円高の11690円の7連騰。バックがイオンで、業界再編思惑で買われ、また、日興シティの格付けで目標株価を1万3000円とした点から。

オーエムシーカード、110円高の2755円。上場来高値更新です。ダイエー系で、これも
業界再編思惑で買われている。

クレディア、221円高の2165円。JCBと資本・業務提携を発表し、これにて上昇。
JCBが、伊藤忠ファイナンスから約23%の株を買い、個人事業主・中小企業向けの融資事業を始め、その保障と回収をクレディアが行う。

ポケットカード、250円高の3560円。4連騰で新値追い。第3四半期決算が好調な点から。三洋信販・伊藤忠系クレジット会社で、提携カードを発行している。

面白い記事として、
アコム、アイフル、プロミス、三洋信販などの消費者金融会社が、地銀・信金の名前を使かって個人向けローンを行い、リスク・回収は、消費者金融会社、ブランド・窓口は、地銀・信金。この融資残高が2600億円。米国でのトヨタの批判ポスター、羊の皮を被った狼、これがマッチングした内容です。
金利も銀行・信金ローンとしては、高いと思う?。
by mytam | 2005-12-27 23:44
<< BEST、IPO株は? HDDヘッドのTDKは? >>