人気ブログランキング |
日経、NYに釣られ安。
日経も一時1万6千円を割りましたが、反転し16087円。
NYダウの下落が、主因と思われる。NYダウの下落理由は、インフレ懸念による欧米金融当局による利上げ観測。外国為替も円売り・ドル買いとなり、一時、1ドル=111円台になった。(円ドル相場は、昨日の108円台で底を打った感じ。)
円・ドル相場を見ながら、輸出企業を種まきをすると面白いと思われる。

ローソク足は、下ひげ十字線、相場の転換を示すと言われている。(昨日からチャートでは、相場の転換を示しているが、外的要因で下落したと思れ、明日も、NYダウの動向を見ながらになるが、明らかに相場自体は、上昇基調、ダマシではない?)

フィスコの黒岩泰氏は、再び下ひげが出現、まずは悪い流れから脱出を
本日も“下ひげ出現”は、、短期的に「売られすぎ」との見方から押し目買いが入ったことが要因。しかし、連日下値を切り下げる動きとなっており、依然として5日移動平均線下方での推移。前日の下ひげもあっさりとブレイクし、相当に売り圧力が強いことを示唆している。
本日の下ひげもダマシの可能性は高く、まずはポジションを早めに整理し、この悪い流れから脱することが先決としている。

eーワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:25%(前日比+1%)5月17日
新規買い指数** :68%(前日比-3%)
日経反発で総じてコールの利食い売り多いが、米国株急落後は押し目買い増える。
(+1%と-3%、指数としては細かいが、日経にはマイナス方向)

ヤフー 連日の年初来安値更新、6万円割れでは、値ごろ感から押し目買いが入っているが戻りは鈍く調整局面が続きそう。 (フィスコ)
ネットオークションの対する規制が、政府より提示され、この影響で下落。
ヤフーの05年の取扱高は6440億円もあり、その減少が懸念されている。
(これは、買い時、ヤフー自体、オークションの規制強化のため、出品手数料の引き上げを計画し、その後押しとなる。)

楽天 5日線を超し、4100円高83200円。好決算の割りにサプライズ無しで下落していたが、ここに来て、急反発し、陽線つつみ線で、完全に底打ち。
証券会社のレーディングは、ドイツ証券は、Buyの11万1000円。
モルガン・スタンレー、メリルリンチ証券は、それぞれ強気、目標株価を12万5000円としている。
(証券会社には、公募の売り残があると言う噂も聞きますので注意)

イー・トレード証券 6千円高の170000円。ネット証券の株売買手数料引き下げの件で大幅に売られていたが、4月末の口座数は約120万で、前年同月に比べて9割増とニュースで、反転上昇。ロウソク足は、陽線つつみ、頭は、5日線に抑えられている。

ソフトバンク あの手、この手を使い相場上昇を狙う、今日は、ボーダフォンと合弁会社の設立し、携帯端末の開発のほか、コンテンツの共同調達・配信などを国内を中心に手掛ける予定を発表。色々と良く企画しますが、話題だけ先行。

トヨタ 外国為替の流れは変わったはず、しかし、90円安の6150円。
米国のGMが、最高会計責任者と会計監査役の辞任し、行く先懸念のため株価大幅下落、その影響で、株価下落したと思われる。今日で底打ち完。

× サイバーエージェント   213000円 -8000円   MACD↓ RSI 35%
○ E・トレード証券      170000円  6000円   MACD↑ RSI 25%
○ クレディア          1531円   16円   MACD→ RSI 60%
○ アーバンコーポレイション  1217円   200円   MACD↓ RSI 30%
○ フジクラ             1169円   -26円  MACD→ RSI 15%
○ SBI              51300円 400円  MACD↑ RSI 30%
◎ ソフトバンク           2920円  35円  MACD↑ RSI 55%
○ 東芝               732円    3円  MACD↓ RSI 25%

注目のトヨタ、キヤノン、任天堂、NTTは全て↓。

明日の注目は、トヨタ、楽天、ヤフーと東京エレクトです。
by mytam | 2006-05-18 21:56
<< 日銀全員一致で、ゼロ金利継続。 日経底打ち、後は日銀の政策。 >>