人気ブログランキング |
テポドン発射、計画的に?
北朝鮮の招きで、日本のメディア各社が、平壌入りしたが、その翌日の7月5日、テポドン2号など6発以上のミサイルを発射。
取材は、拉致問題、核、ミサイル問題について行われる予定だったが、北朝鮮側が「披露」したのがミサイル発射だった。
今回の北朝鮮取材の提案したのは、朝鮮総連だが、訪朝記者団に対しなんらかの意図があったのは確実で、日本政府への挑発??、遊ばれている感じですね。

日経平均、SQまでに調整があると思っていたが、名前がテポドン下落?、セコイ下落で終わって欲しいものです。(EU市場は下落、NYダウ次第で、更なる調整?)

ロウソク足は、窓を開けた小陽線、5日線で下値をサポートしていますが、テポドンの波紋次第では、下の窓を埋めに行くと思われます。(15200円から15350円)

eワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:33%(前日比+0%)7月4日
新規買い指数** :44%(前日比-3%)
日経コール売り、日産プット売り多い。金リンク債コールの売買も引き続き活発。
(新規買い指数が下落しています、日経ワラント債も踊り場のようですね)

フィスコの黒岩氏は、天井のシグナルか??
北朝鮮のミサイル発射を嫌気して、売り圧力の強い展開。
日経平均の日足チャートでは、”離れ小島”が出現し、典型的な“天井のシグナル”を形成。弱気相場に転じたことを示唆。一気に調整局面に突入し、目標として、下方に空いている窓(15137.58円 - 15333.10円)となる。としている。
(日々方針変更をしている、ミサイル発射が想定外だったのかな、3空は、叩き売れの鉄則かな?)

朝の外資系証券注文状況は、売り2680万株、買い2440万株、240万株の売り越し。

前場寄り付き前の注文で、主な売越銘柄は飛島建127万株、みずほ信110万株、ニッシン84万株、三菱自73万株、双日59万株、ソフトバンク42万株、三菱商26万株、大東建21万株、野村17万株、不動建14万株、ブリヂストン13万株、SBI4900株、インボイス4570株、NTTドコモ1780株、三菱UFJ1560株、りそなHD1210株、ヤフー150株。
一方、買い越しでは新日鉄171万株、日立32万株、日産自26万株、武田16万株

後場寄り付き前の注文で、主な売越銘柄は双日25万株、日産自16万株、ニッシン12万株、住友ゴ11万株、オリックス990株、インボイス830株、SBI320株など。
一方、買い越しでは日立68万株、ヤフー390株など。

アイフル 自民党の金融制度調査会が出資法の上限金利(年利29.2%)を引き下げ、出資法の上限金利を利息制限法の水準(15~20%)と一本化する案を正式に了承したとの報道で、ノンバンク株が軒並み安。
しかし、”売られているのは来週の日銀政策決定会合でゼロ金利政策が解除される可能性が高いことも影響している。ただ、その先は悪材料出尽くしで絶好の買い場では”との声が出ている。 by 株式新聞ニュース
(クレジット会社は狙い目かもしれませんが、消費者金融は??)

任天堂 空売りの嵐、大証金残速報値の貸借倍率0.19倍で、逆日歩が0.35円。
2万円台から陥落し、19,630円。米国年金買いでの上昇なので、明日の動きが楽しみ。

日立ソフトウェア  続落、G・S證券が、強い売り推奨リストに追加。07年3月期の同証券予想ベースのPERは42.6倍とカバレッジ内でも最も高く、収益性・成長性の面で同業他社に劣る、構造的に不採算案件が発生して業績を下方修正するという同セクターで頻発するネガティブ・サプライズを発生させやすいことで。

東芝 WHの買収資金を銀行借り入れで調達。三井住友銀行、みずほコーポレート銀行と総額4000億円の融資枠を設定。
新株発行を伴うエクイティファイナンスは行わないと発表し、逆行高。

○ サイバーエージェント   177000円 -7000円   MACD→ RSI 60%
○ E・トレード証券      166000円  -8000円   MACD→ RSI 65%
◎ クレディア          1215円  -31円  MACD↑ RSI 30%
◎ アーバンコーポレイション  1417円  -8円    MACD↑  RSI 50%
○ フジクラ            1302円  -31円  MACD↓ RSI 68%
◎ SBI            51700円 -1200円  MACD↑ RSI 70%
○ ソフトバンク          2655円 -35円   MACD↓ RSI 70%
◎ 東芝              781円   6円  MACD↑ RSI 70%

注目のトヨタ、任天堂、ソニー、アイフルの全て↓。

明日の注目は、日産、任天堂、日立ソフトウェア、オリックス。
by mytam | 2006-07-05 21:48
<< NY原油が最高値更新。 ゼロ金利解除、経財相が容認。 >>