7-9月期の機械受注を見ると
前期比、11.1%減で、1987年度以来最大の減少率、しかし、内閣府は10-12月期は、5.7%の増加を見込んで、今期の大幅減を前期の反動と見ている。
 このことは、日銀の金融政策には大きな変革を与えないと言う事になる。
さすがに、年内の利上げは、無理と思うが、年度内の利上げに移行したと思われる。

 来週には、日米の金融当局の政策が発表され、日銀短観を見極める必要が有るかもしれないが、衣料の小売に関しては、南米ペルー沖海域で、エルニーニョ現象が発生しているので、日本では暖冬の影響が予想され、弱含みな展開と思われる。
 昨年は、暖冬と思われたが、11月の後半から厳冬となり冬物衣料の販売が増えた、今年は、厳冬ロングは、難しいかもしれません。
 この事を野村證券の正田氏は、目先、1~2ヶ月が、百貨店をはじめ小売株の買い場となる。売上げが前年比で弱く出ても、実態が大幅に悪化しているわけでの無いとし、来年の消費拡大に期待できるとしている。
 目先、1月間は衣料小売は、ショートかな??。LaQoo+チェツクすると。

ファーストリテイリング 120円安の10220円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を売り建てしている場合は、買戻しを検討する時期と言えるでしょう。一方、中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。

しまむら 60円高の11480円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。

西松屋チェーン 50円安の2065円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有

ライトオン 20円高の3590円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を売り建てしている場合は、買戻しを検討する時期と言えるでしょう。一方、中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有

ハニーズ 10円高の4610円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

高島屋 8円安の1569円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。ただし、直近でも株価の不安定な動きには注意。

大丸 17円安の1276円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有

三越 3円安の546円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を売り建てしている場合は、買戻しを検討する時期と言えるでしょう。一方、中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有

伊勢丹 2円安の1965円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

ソフトバンク 90円安の2290円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有。
[PR]
by mytam | 2006-11-11 21:30
<< 今週の見通しは? 機械受注統計、ショック。 >>