人気ブログランキング |
弱い、弱い、リバンド。
日経平均、昨日の300以上の下落に対し、今日の反発は8円と非常に弱いトレンド。
でも、日経平均の空売りは、手控、休止した方が良い感じかしますが。
 取り組みで、日経先物の主な買い越し証券は藍澤、モルガンS、カリヨン、安藤、JPモルガン、野村、三菱UFJ。
売り越しはUBS、岡三、ソシエテジェネラル、トレイダーズ、ドイツ、松井、BNPパリバ、楽天、カブドットコム、みずほなど。
 売り超しにネット証券が見られ、個人投資家がリバントの頭たたきをしてます。
確かに、日本は弱気蔓延ですが、世界的に今は株高、裁定の残高を計算して、ショートをすると、逆手に取られる気がしますが・・・。

eワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:50%(前日比+1%)11月20日
新規買い指数** :43%(前日比+2%)
個別株プットの利食い売り、日経コールの押し目買い多い。
(強気なレシオ値、どうなりますか?)


フィスコの村瀬氏は、需給最悪だが割り切りスタンスで一旦はリバウンドを狙いたい

 日経平均は小幅ながら5営業日ぶりに小反発し、ハイテク、国際優良株、いわゆるコア30中心の上昇であり、朝方から米系によるバスケット買い観測があっただけに、ファンドの買いが中心。一方、内需関連の下げに関しても海外ファンドの決算に絡む売買とみられている。特に日米ともに祝日を挟んでいるため、積極的にポジションを取りに行くというよりは、決算対策に伴うクローズが中心。
そのほか、みずほFGの下げやソフトバンクの軟調地合いが
 日経平均も9月安値を意識した展開とみられ、セリングクライマックス的な売りはなく、じりじりと下げる展開で、先安感が非常に強まっている状況。
 信用残高、先物需給といった懸念要因も燻っていることもあり、祝日を控えた明日は、打診買い的な動きも出しづらくなる。
ただ、ファンドの決算対策売りは週内若しくは明日で一巡、みずほFGの出来高を伴った下げなどをみると、底打ち感はないものの、割り切りスタンスながら一旦はリバウンドを狙いたいところ。
(短期勝負所かな?今日、三菱UFJを138000円で入れたが買えなかった。)

朝の外資系証券の注文状況は、売り4740万株、買い4240万株、500万株の売り越し。

寄り付き前の大口注文で、主な買越銘柄はカシオ10万株、ヤフー2320株など。
一方、売越銘柄は双日32万株、NIS22万株、SBI7590株、インボイス1020株。

後場寄り付き前の注文で、主な買越銘柄はオリックス1430株、ヤフー800株、NTTドコモ510株、グッドウィル320株など
一方、売り越しでは、ケイヒン358万株、飛島建31万株、双日24万株、新日鉄16万株、SBI1100株、みずほFG780株、三菱UFJ240株など

ヤフー 1150円の41200円 米国ヤフーが、新聞広告の件で7社と提携し、ネットと新聞紙面で、共同し広告を打ち出し、読者の獲得し、広告収入を増やす計画を発表。
グーグルが、先に新聞社50社と提携し広告の仲介業に乗り出している。
先の中間決算では、CMは伸び悩み状態としていたが、新しい手法が生まれ、期待できそうな感じですね。
みずほ証券は、新規に投資判断「2」、目標株価55000円でカバレッジを開始。
新たな成長ドライバーとして、Eコマース事業の成長ポテンシャルに注目として。

任天堂 510円高の26280円 強いですね。小陽線で、5日線復帰。
米国で「Wii」の販売を開始し順調な滑り出しとなっているので、買われている。
みずほ証券が、投資判断「2」継続、目標株価2万7500円→2万9500円と引き上げ。

SUMCO 240円高の8040円 明日決算発表、それに期待する向きが先回り的な買い。通期業績上方修正は必至との見方が強いだけに期待感も強い。
先月末位から調整期間に入っているだけに、決算発表をきっかけに調整完了となる事を期待する向きは多い。
メリルリンチが20日付で投資判断「買い」、目標株価1万1000円をそれぞれ継続

みずほ・F 18000円安の805000円 年初来安値更新。昨日、中間決算を発表し、市場予測を下回る内容、更に預貸金利ざやは1.18%と前年同期の1.24%より悪化している。この決算内容を嫌気して更に売り込まれる展開。節目の80万円をザラ場割り込み、アク抜け感も出てきていると見る向きも多いが・・・・。

東洋炭素 410円高の8710円 C・S証券が20日付で同社株の投資判断を新規に「強気」とし、目標株価を1万2000円に設定。このため、大幅高。
 白色LED関連の本命企業として注目。青紫色レーザーに加え白色LED産業が大型液晶バックライト向け、自動車ヘッドランプ向けなどで立ち上がり、化合物半導体引き上げ用るつぼやエピタキシャル層成長用サセプターの売上が同社収益の牽引役になると予想としているため。
by mytam | 2006-11-21 23:44
<< 円相場続伸。 カラス3羽は、暴落^^; >>