人気ブログランキング |
NY市場荒れ気味。
米国の製造業景気指数は49.5と、市場予想の52.0を下回り、また、10月の建設支出は市場予想以上に減少し、居住者部門は1.9%減と、7カ月連続で減少したことから、10―12月期のGDPが減少との見方になり、為替のドルが大幅に下落し、NYダウも一時は、12100ドルを割り込んだが、利下げ観測が持ち上がってきたために、終わり値は、27.8ドル安の12194ドルで終えている。
 しかし、製造業景気指数、50のラインで好不況の境目にしているので、現在の状況不況と言う事を示しているが、株価は底堅い動きで、下ヒゲが大きい陰線、相場の上昇を示している。企業の景況感よりも、個人消費のウェートが高いので陽気なアメリカを作りだしているのかな?

日経新聞のトップ記事、NTT東西、通話料来月1割値下げ。
またもや、日銀の利上げが伸びる感じかな?、実際は、忘年会の回数とお歳暮次第かもしれませんが、デフレ脱却は、中々難しい。
 教養娯楽費用耐久財費が、年末商戦に行けば、問題は解決しGDP値も上がり、陽気な日本を打ち出すかも?、難しいね。
 年末商戦で実際、大型の薄型TVを買うきっかけが、無い感じで、欲しい人はもう買っていて、別の部屋様の小さいTVが欲しいとの市場調査結果がでている、しかし、宣伝しているのは大型TVのみ、そのギャップが大きいとおもわれるが、どうかな?
 シャープは、薄型TVの売上げ好調で、早くも正月休み返上で、工場を稼動されるとの、報道もあるが、在庫が増えているとの観測もあるので、・・・・。
 衣料品は、暖冬で11月の売り上げが前年比2%~3%の観測が流れているが、一部のスーパーでは、二桁のマイナスとの観測もあり、早くもバーゲンセールにとの声も出ている。
(利上げは、来年の2月以降?、10-12月のGDP値を見て、こけたら、参議院の選挙後かも知れません。)

ソフトバンク 40円高の2465円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。

楽天 600円高の53200円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや上昇傾向で
推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、短期的にはこのまま保有。中長期的にはあまり大きな値動きはなく、中長期的な取引については、しばらく様子見。

ヤフー 50円安の45550円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。

サイバーエージェント 2000円安の145000円 短期的に株価に不安定な動きが予想され、この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。

SBI・HD 200円安の40450円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。

イー・トレード 3000円安の106000円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引につい
ては、しばらく様子見。

野村・HD 5円安2025円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、短期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはなく、中長期的な取引については、しばらく様子見。

ソニー 40高の4620円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子見。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有。

フルキャスト 1000円高の282000円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子見。中長期的には株価はやや上昇傾向で推移し、この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。

オリックス 350円安の31350円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。ただし、突発的な値動きの大きな変化に注意。

日産自動車 1円高の1413円 抵抗線を越えており、短期的に株価が上昇すると思われます。短期的な取引では、買いに適していると言える。一方、中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有。直近での株価の不安定な動きには注意。

トヨタ自動車 40円安6980円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期と言えるでしょう。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。

三菱商事 25円高の2185円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有。一方、中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

三井物産 26円高の1606円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。

三菱UFJ・FG 1480000円 抵抗線を越えており、短期的に株価が上昇すると思われます。短期的な取引では、買いに適していると言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

みずほ・FG 2000円高の854000円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

三井住友・FG 1220000円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有。一方、中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買ている場合は、中長期的にはこのまま保有。

松下電器 5円高の2260円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。ただし、突発的な値動きの大きな変化に注意してください。

シャープ 5円安の1944円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子見。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有。

東芝 8円高の749円 抵抗線を越えており、短期的に株価が上昇すると思われます。短期的な取引では、買いに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや上昇傾向で推移し、この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。

三洋電機 4円高の170円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

パイオニア 5円高の1684円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子見。

日立 3円安の685円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子見。中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。

富士通 946円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。ただし、直近での株価の不安定な動きには注意。

NEC 9円高の562円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、短期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。中長期的には株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的には買戻しを検討する時期と言えるでしょう。ただし、直近でも株価の不安定な動きには注意。

船井電機 10円安の9720円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子見。中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。

しまむら 60円高の13530円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや上昇
傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、短期的には保有。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子。ただし、直近でも株価の不安定な動きには注意。

ファーストリテイリング 110円高の10320円 抵抗線を越えており、短期的に株価が上昇すると思われます。短期的な取引では、買いに適していると言えるでしょう。中長期的にも株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有。
by mytam | 2006-12-02 20:23
<< 今週の見通しは? 日米共に、十字線。 >>