人気ブログランキング |
タイムラグでの↑?
NYダウが、前日比146ドル安と大幅安、日経平均もそれに影響され18117円からスタートしたが、堅調な動きで値を飛ばし、28円高の18240円と小幅上昇。
 NYダウが、後場から下落した訳は、イングランド銀行の議事録で、9人中4人が利上げに賛成とのが明らかになったため、世界的な金融引き締めに対する警戒感が急浮上。今日のEU市場の下落は、追加利上げを織り込むための調整と思われる。
 ただ、今晩のNYダウ次第では、日経平均18000円割れの下落も。
(今の時点の見方としては、ダウ、ナスダック共にリバウンド期待が強く、ポジションはコール買いが有利。by フィスコ)

 eワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:18%(前日比-4%)6月20日
新規買い指数** :57%(前日比-2%)
任天堂CALLの買い、川崎汽船CALLの売り活発。
(ジンクスで、レシオ値が、10%台になると相場が反転し下落が始まる。)

フィスコの村瀬氏は、セクター内でさらに出遅れを探る動き、ハイテク物色本格化も

 米国市場では長期金利上昇が嫌気されてダウ、ナスダックともに下落。
日経平均は目先的な達成感などもあって、利益確定の動きが先行。
 しかし、その後前場引けにかけては先物市場での大口買いが連発し、日経平均もプラスに転じ18200円を回復。
 後場に入ると一時18287.73円まで上昇。しかし、昨日同様、高値には届かず大引けにかけては利食いに上げ幅を縮めている。
 日経平均は、6/6の戻り高値18070円レベルを割り込むことなく、サポートとして機能し、ボリンジャーバンドのプラス2σも拡大を続け、本日の段階では18300円を超えてきており、オーバーシュートして一気に達成感が出るのではなく、これに沿った上昇に期待。
 また、原油相場や長期金利動向など米国市場の先行き不透明感もあってポジションをロングに傾け難い環境であるため、需給悪化は見られていない。
 ただ、騰落レシオは112.69と年初来高値を付けた2/26の113.73以来の水準に上昇。買われ過ぎではないが、次第に買いを手控える要因になる可能性はあり。そのため、
 物色対象は、好業績でバリュエーションで割安なセクターである。先駆株は次第に利食いが優勢となり、同セクター内でさらに出遅れや割安銘柄を探る動きが強まるとみている。
 そのほか、東芝が4ケタに乗せたが、今期増益変化率の高いハイテクセクターの出直り基調が今後本格化する可能性も。

 朝の外資系証券の注文状況は、売り4890万株、買い4070万株、差し引き820万株の売り越し

 寄り付き前の注文で、主な売越銘柄はNISと日立造がそれぞれ45万株、三菱重37万株、双日30万株、不動テトラ23万株、住友商20万株、野村と加ト吉がそれぞれ17万株、ホンダ11万株、インボイス2360株、SBI1810株、ヤフー1310株、みずほFG910株。

 一方、買越銘柄で目立つのはシルバ精222万株、三菱自60万株、NTTドコモ670株。

 後場寄り付き前の注文で、主な買越銘柄は住金22万株、シルバ精21万株、T&Gニーズ1250株、NTTドコモ350株。

 一方、主な売越銘柄はNIS33万株、日立造19万株、住友商11万株、ソフトバンク11万株。

三菱商事 150円高の3400円 欧州系年金資金の買いと見方が流、上場来高値。
「欧州年金が主力銘柄を単発で拾う動きが前場から続いている」銘柄としては、三菱重工業<7011.T>、東芝<6502.T>、新日本製鉄<5401.T>、三菱商事<8058.T>、NTT<9432.T>、コマツ<6301.T>など。さらに、「新日鉄、日立製作所<6501.T>、東芝などには大引けでの買い注文が入っている。平均株価は大引け時に取引時間中の高値1万8300円を奪回する可能性がある」by 株式新聞ニュース
 市場では、資源価格の高止まりが続いているうえ、連結ベースの今期予想株価収益率は、まだ14倍程度で、投資家の先高観は引き続き強いとの見方も。

KDDI 3000円安の942000円 株式分割を検討は、材料視されず、競争激化懸念され下落。株式分割幅や時期などが具体化していないため、投資家にとってはまだ消化難の模様。
 市場では「ここにきて上値が重くなっている背景の一つとして、携帯電話事業のさらなる競争激化懸念も大きい」。ソフトバンクが割安な料金プランでシェアを拡大しているため、長らく「1人勝ち」だったKDDIが今後守勢に回るのではといった見方が、この所浮上している。

東芝 20円高の1002円 半導体や原発に期待で6年9ヶ月ぶりの1000円台。
 市場では、「テーマに継続性があるため、利益確定売りをこなしながら1000円台が徐々に定着しそうだ」との見方が代頭。
また、次の大台期待銘柄は、日立製作所ではと見る向きも。
by mytam | 2007-06-23 12:12
<< No!オーバーウィーク? 日経、一時年来初高値。 >>