人気ブログランキング |
後場より、大崩。
今朝のNYダウで、MSとシティ以外の金融株が上昇し、CMEで、窓を空け反発していたので、寄り付きでミニを3枚買いを入れ、出張し帰ってきたら、思惑と180度違う展開にガックリ。
(サブプライム問題で減益が予想される保険大手AIG決算発表が今晩あり、それを市場に織り込んだ上の、NYダウの117ドルの反発と判断して結果です。^^;)
 
 日経平均は153円下落し16096円で、陰線包みとなり、続落とのシグナルを発信。
後場からの続落は、MSのサブプライム関連の損失を60億ドル追加し評価損を計上すると報ぜられ、一気に、金融不安の悪夢が再来した点と、MSCIの追加銘柄との思惑で、ここ2日間上げていた銘柄が、MSが追加損失に対応し、ポジションを圧縮しているとの思惑が台登し、後場から反落に繋がったと思う。
 また、ドル安の件は、中国の成思危全人代副委員長が「外貨準備をユーロなどに分散すべき」と発言しため、ユーロ高・ドル安に動き、この影響でも株が売られている。

 明日はSQ前日で、2日連続して後場より反落、そのシコリ玉をターゲットにし、目先筋は、16000円を割れを狙ってくると思われ、荒れ模様の展開が予想されますが、問題は、その値が底値かという点ですが・・・。
(NYダウ、下ヒゲ2本、今晩次第では3本にと、希望は微かにありますが・・・。)

 eワラント取引概況は、プット・コールレシオ*:47%(前日比+8%)11月6日
新規買い指数** :47%(前日比-2%)
小動きの中、小幅な利食い売りが目立つ。夜間は外国個別株の短期売買活発。

 フィスコの村瀬氏は、過剰に弱気ムードを強めると言うよりは、個別対応で乗り切る

 日経平均は4営業日続落し、9月18日以来の16100円を割り込んでいる。
 前場段階では押し目買いの動きもみられていたことで16300円を挟んだプラスレンジの取引。
 しかし、後場に入ると、全体も利食い売りの流れが強まり、日経平均も下げに転じ、直近安値水準をサポートすることが出来なかったことで市場のムードは9月11日安値の15610.65円、8月17日安値の15262.10円を意識した弱気スタンスに傾いてしまっている。

 直近3ヶ月間の日経平均の価格帯別売買高をみても出来高が集中しているところは11月1日の直近戻り高値を付けた16800円レベル、次いで16200-16400円レベルに集中している。そのため今回の下振れによって今後16200円レベルが上値抵抗線として意識されてくることになる。指数的には不安定な状況となってしまった。
 
 ただ、今晩のAIGの決算が嫌気され急落をみせたとしても、本日のようなじり安よりは一気の調整によってアク抜けにつながる可能性はある。
 総じて軟調とは言っても資源関連や好業績銘柄に見直す動きも散見されているため、過剰に弱気ムードを強めると言うよりは、個別対応で選別色を強め、指数の底打ちを待つといったところであろう。

 朝の外資系証券の注文状況は、売り3500万株、買い2240万株、差し引き1260万株の売り越し

 前場寄り付き前の注文で、主な買越銘柄は、三菱UFJ58万株、ソフトバンク49万株、双日18万株、トヨタ12万株、加ト吉10万株、りそなHD950株、みずほFG460株。

 一方、売り越しでは、ニチアス1822万株、洋ゴム399万株、オリックス2900株、NTTドコモ1030株、NTT650株、ヤフー120株。

 後場寄り付き前の注文で、主な売越銘柄はニチアス2380万株、三菱UFJ19万株、SBI550株、三井住友FG430株、みずほFG170株、ヤフー140株。

 一方、買い越しが目立ったのはNTTドコモ1750株、サンシティ190株、りそなHD120株。

オリックス 20200円安の20650円 中間決算が悪く失望売りの嵐で、年内安値更新。
 事業別では主力の法人金融サービス事業の税引き前利益が41%減の173億円と急減し、投資家の間で先行きの収益懸念が高まり、アナリストの評価が悪くなっている。
 また、市場では、07年度上期のリース取扱高が前年同期に比べ減少するなど、事業環境がいまひとつさえないことも、株価の重しになっているとの見方も。

東芝 33円安の876円 日経新聞で、NAND型フラッシュメモリの大口取引価格が急落したと報ぜられ、大幅安となっている。
 人気ブローグランキングで、No1に輝いている表紙に、先行き円高分析6502東芝空売りと題目に。
 こんな株ではない筈、原発関連株は見切られたのかな??、また、フラッシュメモリの価格低下は、予想されたことで、メモリー価格の高止まりは、製品の普及に悪影響と見方も。
 テクニカル的には、オリックスと共に底割れ状態、下値確認は必要ですね。

ドワンゴ 50000円のST安の344000円 綺麗な大陰線包み。
 昨日のメリリンチの投資評価に、嵌められたかも??
この影響か?、エイベックスもボロボロ。
 買われる理由は、日本ではユーチューブより、ニコニコ動画の方が人気がある点から。
by mytam | 2007-11-08 07:40
<< 奈落の底へ、パートⅡ 陽線てマブシイ。 >>