人気ブログランキング |
ハイブリットカー
直訳すると雑種車。燃料系エンジンと電動モーターを駆動系に使った車。
最初は、トヨタのイメージカーとして、採算を無視し、生産販売した。(プリウス)
それに、対抗してホンダも生産している。後は、フォードが少し。
今の、原油高、また、環境問題のCO2対策として、アメリカですごい人気、GMは、企画は、あったが、生産性と価格の件で、販売を見送り、今、共同開発としてベンツ、BMWと共同作業している。
このことが、イメージ的に、消費者から米国車が、ローテクと受け止められ、価格低下を招き、経営不振に陥っている。
(ハイブリットカーは、車体価格が高い、燃料費だけでは、価格分に見合うことは出来ない。長時間走れば、?ですが、環境問題に反比例する)
トヨタの商売の上手さが、現れています。

昨日は、株価最高4620円、今日の日経で3面わたりPR、選挙後の月曜日には、4700円、そして5000円台を今月中に捕らえる?。

フォードが、経営方針を変え、マツダの元社長を米国部門の総責任者へ、また、フィアットと提携、共同開発・生産を行う。
フィアットは、イタリアの赤字会社で、GMが見放した会社。
マツダの車が、ベースとなり、イタリアンデザインの車ができ、フェラリーに、ロタリーエンジンが、もしかしたら、乗るかも?
今、マツダの業績は、物凄く良い、上記の事が、悪影響しなければ良い。

日本の車産業全体が、業績が良い。
三菱自動車が、格付けが、3~2へ、200円目標。(少し、怖い。)
by mytam | 2005-09-10 10:49
<< コンビニとその跡地 選挙前の株価 >>