人気ブログランキング |
2005年 12月 04日 ( 1 )
三井住友銀行に排除勧告
公正取引委員会が、融資先企業への金利スワップ販売を 独占禁止法違反として、排除勧告を出し、年内に金融丁から行政処分が行われる予定。
以前から大手金融の商慣行であるこの手の金融商品の見直し・排除を促すための措置。
三井住友銀行の問題となった商品名は、ローンアンドスワップ。
変動金利で貸し付けた融資先に対し、金利固定化される金融商品。融資先は、金利が将来上昇した時のリスクを軽減が出来る。
問題点は、借入額より高額金融商品を買わせたり、融資期間より長く設定した事と現在のゼロ金利政策ではメリットがない点。

日興シティ証券の目標株価は
三井住友フィナンシャルグループ 153万円
三菱UFJフィナンシャル・グループ 197万円
みずほフィナンシャルグループ   100万円
りそなホールディングス       40万円

三井住友フィナンシャルの株価、113万円のと出遅れ買い時ですが・・・・・
また、今週は鉄鋼・銀行・自動車株が上昇するという噂もあり、邪道ですが、東京証券所トラブル後の富士通株、再現があるかも?

東芝、レキサーとの訴訟問題、取りあえずは再審理。
前回の裁判で、東芝にレキサーへの約560億円の賠償評決は無効なったが、東芝がレキサーの企業秘密をサンディスクに流した点の否定は、なかった。
東芝のフラッシュメモリー工場(三重県)問題のサンディスク社との合弁運営。
by mytam | 2005-12-04 18:09