人気ブログランキング |
2005年 12月 11日 ( 1 )
ガンホー、底打ち?
ガンホー・オンライン・エンターテイメント、6日の181万円が底で、9日は、32万円高の248万円と急上昇。
米国デロイト・トウシュ・トーマツ発表のアジア・太平洋地域ハイテク関連企業の売上高成長率ランキングで、日本企業最高位の10位で有った事で買われた。

日本企業オンリーのランキングは、            10月7日  12月9日
1位:ガンホー・オンライン・エンターテイメント/2560% 380万円  248万円
2位:インターアクション/938%              13.7万円 16.3万円
3位:アイリンク/765%
4位:バリューHR/547%
5位:イーブックイニシアティブジャパン/499%
6位:ユビキタス・エクスチェンジ/486%
7位:そーせい/453%                  55.7万円  51.7万円
8位:総合医科学研究所/441%            38.9万円  38.4万円
9位:ライブドア/424%                   439円   659円
10位:ファンコミュニケーションズ/372%              294万円

ソフトバンクの子会社で、SBI-ソフトバンク株式ファンドに組み込まれている。
(比率13%で、10月28日~12月9日で13104円になり30%以上の上昇。)
主なゲームソフトは、ラグナロクで、約100万人の有料会員がいる。(月1500円)
ただ、管理体制が甘く、不正ツールの使用者が多く、会員からのクレーム処理は、進んでない。ゲーム自体は、のめり込めますが、提示版にはクレームの嵐。
ラグナロクオンラインは、韓国のグラビティ社が開発、運営・管理がガンホー。
3月期業績予想は、売上高56.3億円、経常利益8.2億円。
子会社にブロッコリー、ジー・モードとの合弁会社ガンホー・モードなどが有り。
ラグナロクのキャラクター商品は、ボケモン級の成長可能性有り。

明日の、みずほFG 、三菱自動車の株価が気になります。
共に下落基調と思うが、三菱自動車は、ゴールドマン・サックス証券が、フェニックスの保有株式売却より需給悪化で、株価下落とし、妥当株価は150円としている。
11月11日にダイムラーが保有全株をそのG・Sを通して売却。300円前後の株価が、230円まで下落。
三菱グループの買いがあるかも知れませんが、今回は、200円割も??・・・。
by mytam | 2005-12-11 17:02