人気ブログランキング |
2006年 03月 28日 ( 1 )
フラッシュメモリー続落。
東芝のドル箱、NAND型フラッシュメモリー、2G品は、スポット市場で、昨年暮れより5割下落、大口向けは、1700円前後が、1400円前後にと、約18%下落。
これは、韓国のサムスン電子と東芝の大増産の結果。4Gは、3300円前後が2400円前後に下落。(約28%下落)
I Pod向けのフラッシュをサムスン電子から、品質の良さで奪い取り、担当役員は鼻息が荒く、毎年約3000億円程度の設備計画を提示しています。
また、韓国のハイニックスと特許権で争い、勝訴した事により、スポット市場の下落に歯止めが懸かると見通しもありますが?。
会社側としては、フラッシュメモリーの下落率は、年で30%~60%を見ている?。公表は30%ですが。

ドイツ証券・G・S証券共に、半導体株は調整局面とし、モルガン・スタンレー証券のみ、強気で支持。東芝の目標株価を920円としている。

2~3年先には、小型HDDの市場をNAND型フラッシュメモリーが、奪うと想定して、M・S証券は、強気なコメントを出している。
SEDテレビの販売延期と、W・H買収に批判が集まり、株価は低迷中。一時521円。
今期の決算は上積みがあるようですが、フラッシュの下落率を見ると強気な買いは、??。(32Gのサンプル出荷が始まったら買いです。)

ヤフー、やはり下落。今日は、サービス開始10周年記念会ですよね。
そのため、米ヤフー創業者のヤン氏が講演。ネットの将来は「個人が情報を発信する『マイメディア』になっていく」とし、そのため「積極的に、革新的なサービスを提供していく」と決意を表明。
また、ヤフー・Jの事業、オークションやネットショッピングついて「学ぶことも多く、技術やビジネス面で協力していく」と述べたが、肝心な携帯事業への進出へのコメントは、無かったが、講演後の記者会見で、「携帯電話やテレビによるインターネットの利用が広がっていくだろう」と語った。リップサーピスですね。

ソフトバンク、120円の上昇。理由が不明、グーグルの連動?。米ヤフー創業者のヤン氏を引っ張ってきて、携帯電話事業へコメント期待での上昇かな?

日産は、無難な株価の動きでしたが、丸三証券・メイテック、荒れていますね。
インテリジェンスは、昨日で底を脱し、後は、何処まで切り返せるかです。
エイベックス、コンサートの利権落ちで心配しましたが、形の悪い上げ三歩で上昇。

明日の注目は、丸三証券・メイテック、とソフトバンク、ヤフーです。
by mytam | 2006-03-28 22:04