2006年 11月 19日 ( 1 )
今週の見通しは?
株式相場は、今週も上値の重い展開との予想が多い。
ヘッジファンドの決算が、11月末が多い点で23日の休み前に利益確定を行なうのが多いでは無いかとの不安視され、決算後の資金流入に関しても、今の株価低迷で、200日移動平均(1万6049円)に接近してきたため、世界株高に対し、日本株の失望感も高く、企業の決算も慎重な姿勢が多いので、重い動きが予想される。
 野村証券の藤田氏のように”足元の経済成長と企業業績は堅調なため下値は限定的では”との声が一部にあるが、休み前には持ち株の整理をするのが、ディラーの鉄則、また、大手ヘッジファンドが、原油先物で失敗し破綻したとの噂が流れ、原油価格が、55ドルを一時割ったが、この影響も出ると思われるので、再度の16000円割れも。(週足のチャートを見ると、窓を開け下落しているので、16500円前後から15800円のボックス相場かもしれませんね。)

 為替の方は、円安・ドル高傾向が、進むとされている。
日本のボーナスシーズンに入り、その資金が、投資信託に行き外債の購入となるので、円売り・ドル買いの構造になりやすい時期。
(週足チャートで見ると、日銀の一連の利上げコメントが理解できるが、年内に120円はタッチする形に思えますが。)

先週のレ-ティング(11月13日~11月17日)
 [ドイツ証券]
11-17 据置き   A <3062> アライドハ-ツ        750円
11-17 据置き   A <3715> ドワンゴ           26万円
11-17 据置き   A <4681> リゾートトラスト     3,900円

[G・S証券]
11-13 据置き   B <4183> 三井化学         770→ 880円
11-14 据置き   A <5108> ブリヂストン     2,800→ 3,000円
11-14 据置き   A <5110> 住友ゴム        1,400→ 1,650円
11-15 据置き   A <6269> 三井海洋開発           3,400円
  
[M・S証券]
11-15 引下げ A→B <7240> NOK       3,650円→ 3,000円

[C・S証券]
11-13 引上げ B→A <4555> 沢井製薬            6,000円
11-13 据置き   A <4902> コニカミノルタ    1,750→ 2,000円
11-13 引下げ A→B <4539> 日本ケミファ      800→ 700円
11-13 引下げ A→B <9983> ファーストリテ    12,500→ 11,200円
11-14 据置き   A <4208> 宇部興産         380→ 400円
11-14 引上げ B→A <4739> 伊藤忠テクノ     4,500→ 7,300円
11-14 引上げ B→A <5332> TOTO       1,300→ 1,400円
11-14 引上げ B→A <6963> ローム        11,500→ 12,500円
11-16 引上げ B→A <2433> 博報堂DY     10,000→ 8,500円
11-16 引上げ C→B <9401> TBS             2400円
11-17 据置き   A <6938> 双信電機            2,000円
11-17 据置き   B <6481> THK       3,800→ 2,700円

[メリルリンチ証券]
11-15 据置き    A <6473> ジェイテクト         2,700円
11-16 引上げ C→A <2897> 日清食品          4,900円
11-17 据置き   A <4755> 楽天            75,000円

[JP・M証券]
11-16 据置き   A <4544> みらかHD
11-16 据置き   C <8871> ゴールドクレスト

[UBS証券]
11-13 据置き   C <4555> 沢井製薬      5,500→ 4,500円
11-15 据置き   A <2476> テンプスタッフ       249,000円
11-17 据置き   A <2811> カゴメ           2,000円
11-17 据置き   A <8133> 伊藤忠エネクス        850円
11-17 新 規   A <8755> 損保ジャパン        1,800円
11-17 新 規   A <8766> ミレアHD         4,800円
11-17 据置き   C <7270> 富士重工      620→ 520円

[みずほ証券]
11-14 引上げ 3→1 <6146> ディスコ           8,100円
11-14 据置き   1 <8877> 日本エスリード        4,700円
11-13 引上げ 2→1 <1802> 大林組        950→ 1,150円
11-13 据置き   1 <8815> 東急不動産     1,250→ 1,400円
11-13 引上げ 3→2 <6675> 田村大興HD         430円
11-15 引上げ 3→2 <2262> 雪印乳業             470円

[三菱UFJ証券]
11-13 据置き   1 <4201> 日本合成        560→ 620円
11-13 引上げ 3→2 <9987> スズケン             4,400円
11-14 引上げ 2→1 <4534> 持田製薬             1,150円
11-15 新 規   1 <3774> IIJ          494,000円
11-15 引上げ 3→2 <4812> ISID           1,900円
11-16 据置き   1 <5852> アーレスティ
11-16 引下げ 2→3 <6986> 双葉電子

[大和総研]
11-14 引上げ 3→2 <4183> 三井化学
11-14 据置き    2 <6268> ナブテスコ
11-14 引上げ 3→2 <6444> サンデン
11-15 新 規    2 <2261> 明治乳業             880円
11-17 引上げ 3→2 <4694> BML           2,800円
11-17 引下げ 2→3 <1801> 大成建設

[野村證券]
11-13 引下げ  2→3 <6941> 山一電機
11-13 引下げ  2→3 <8252> 丸井
11-13 新 規    2 <4723> グッドウィルG
11-14 据置き    1 <6379> 新興プランテックク
11-14 据置き    2 <6146> ディスコ
11-14 据置き    2 <6920> レーザーテック
11-14 据置き    2 <7735> 大日本スクリーン
11-15 引上げ  3→2 <5233> 太平洋セメント
11-15 新 規    2 <3231> 野村不動産
11-15 据置き    2 <2261> 明治乳業
11-15 据置き    2 <4527> ロート製薬
11-16 据置き    1 <3819> インテックHD
11-16 据置き    2 <2897> 日清食品
11-16 据置き    2 <4293> セプテーニ
11-17 据置き    1 <9433> KDDI
11-17 据置き    2 <2395> 新日本科学
11-17 据置き    2 <6383> ダイフク

先週、外資系証券としては、買い金額がプラスのC・S証券の推奨株をチェックすると
A→A <4555> 沢井製薬       目標株価    6,000円
260円安の5190円  短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、短期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。中長期的には株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、中長期的には売りを検討する時期と言えるでしょう。直近でも株価の不安定な動きには注意をしてください。

A→A <4902> コニカミノルタ   目標株価 1,750→ 2,000円
33円高の1793円 抵抗線を越えており、短期的に株価が上昇すると思われます。短期的な取引では、買いに適していると言えるでしょう。一方、中長期的には株価は下降すると思われます。中長期的な売り建てに適していると言えるでしょう。

A→B <4539> 日本ケミファ   目標株価   800→ 700円
25円安の596円 短期的にも中長期的にも、あまり大きな値動きはないでしょう。取引については、短期も中長期もしばらく様子を見た方がいいと思われます。

A→B <9983> ファーストリテ   目標株価 12,500→ 11,200円
80円安の9910円 支持線を下回っており、短期的に株価は下降すると思われます。短期的な売り建てに適していると言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子見。

A→A <4208> 宇部興産    目標株価     380→ 400円
10円安の334円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有

B→A <4739> 伊藤忠テクノ   目標株価   4,500→ 7,300円
50円安の6320円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。中長期的には株価はやや下降傾向で推移しそうです。この銘柄を売り建てしている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう

B→A <5332> TOTO    目標株価   1,300→ 1,400円
7円安の1144円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。

B→A <6963> ローム     目標株価   11,500→ 12,500円
210円安の10430円 短期的に株価はこのままの水準かもしくはやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、短期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう。一方、中長期的には株価が下降する高い可能性があります。中長期的な取引では、今が天井と考えられ、売り建てに適していると言えるでしょう。直近でも株価の不安定な動きには注意をしてください。

B→A <2433> 博報堂DY   目標株価   10,000→ 8,500円
170円安の7180円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期と言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。

C→B <9401> TBS      目標株価       2400円
45円安の2620円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期と言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。

A→A <6938> 双信電機    目標株価        2,000円
26円安の1456円 短期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。短期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます。中長期的には株価はやや上昇傾向で推移しそうです。この銘柄を買っている場合は、中長期的にはこのまま保有し続けた方がいいでしょう

B→B <6481> THK     目標株価    3800円→2800円
105円安の2865円 短期的に株価に不安定な動きが予想されます。この銘柄を買っている場合は、売りを検討する時期と言えるでしょう。中長期的にはあまり大きな値動きはないでしょう。中長期的な取引については、しばらく様子を見た方がいいと思われます
[PR]
by mytam | 2006-11-19 21:55