人気ブログランキング |
<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧
薬価費削減は?
後発医薬品(ジェネリック)の使用促進を行い、品質の高く安価で提供で、薬剤費削減し、画期的な新商品は、価格を引き上げても、総医薬品費の削減は、可能とリリー社が提案。(数量ベースでジェネリック医薬品使用%は、日本約10%、欧米約50%)

アメリカでは、代替調剤が認められて、患者自身が先発品とジェネリック医薬品を選択し、同じ効き目なら安い薬をという合理主義が浸透。
アメリカの医薬品処方箋枚数ランキングで、10社中3社がジェネリックメーカー。

ドイツ・スウェーデンでは、医療費抑制策として成分・効能が同じ薬の参照価格を決め、その価格までは保険で、上回る分は患者が負担。
高い新薬を使うと患者負担が増えるため、ジェネリック医薬品の使用が促進。

日本では、特許も切れた薬をジェネリック医薬品に切り替える制度になっていない。
(欧米では特許が切れれば約80%がジェネリック医薬品となる)
また、医薬制度上、代替調剤がまだ認められていない。

今後は、医療改革で代替調剤が認められ、後発医薬品が増え、数量ベースで欧米と同様程度の半分なると思われる。(服用期間の長い病気の治療薬や、値段が高い医薬品のメリットが高い)

アステラス製薬、ジェネリック医薬品、新薬開発、共に。主な薬は、ファモチジン、
株価4660円。

大正薬品、衆薬最大手、ドリンク剤が強い。主な薬は、ジェイドル
株価は、2200円。

富士製薬工業、ホルモン剤・診断用薬が柱
株価は、1515円。

科研製薬、関節機能改善剤が、主力
株価は、865円。

東和薬品、開業医中心で循環器系に強み
株価は、2800円。

沢井製薬、抗生物質、循環器用薬が柱で、大病院などに注力。主な薬は、メディサ
株価は、4230円。

そーせい、豊富な新薬候補を保有の創薬ベンチャー
株価517000円で、経営は赤字。

新聞で、厚生省の薬価基準問題で代替調剤認可問題が出たら買い、そーせいは、未来は有ると思いますが・・・。富山化学と比較で面白いかも。

面白い話として、
ディー・エヌ・エー 携帯電話の競売サイト会社。携帯電話のネット競売の成力は、PC以上、この状態が継続すればPCの競売抜くと強気のコメント。
業績も中間決算では前年比5.7倍の利益増。

サイバード、携帯電話へのコンテンツ配信会社。早くも弱気のコメントで、来期も利益は回復しないかも?
今期は,新規事業への投資で減益の見込み。既存サイトの会員減少も続いている。
by mytam | 2005-12-10 19:44
経財相、13日までに決着を指示
みずほ証券、金融庁でジェイコム株への発注ミスで市場を混乱させた事を陳謝。
与謝野担当相は、株式の受け渡発注ミスを受けし日の13日までに取引の決着をつけることに全力をあげてほしいと、指示。
ジェイコム株は、9日は、株式売買の終日停止。みずほ証券が、決済に向けて思惑の恐れで、株価暴騰・下落を招く事を懸念。
みずほ証券のジェイコム株買い戻しは、残りが相当あり、一部で言われている270億円は、最低ラインで、最悪1000億円まで、膨らむ恐れ有り。

みずほ証券は、この売買により経営の不安定化を懸念されるが、みずほフィナンシャルグループの全面的に支援で、資金繰りの懸念はないと、コメント。

また、未決済株は10万株程度で、東証は決済不能を回避する方策の検討し、ジェイコム株の売買再開の時期は,その間未定。
東証の決済不能回避案として、投資家の取得価格にプレミアをプラスし、強制決済を緊急的に発動する方向で検討。

発注ミス時、ジェイコム株を大量取得したのは、モルガン・スタンレー証券、野村證券など。東証は同株の取引停止を12日まで継続し、決済日の13日にも強制決済発動する案もあり。
上記の様な安定化案で、みずほFGの株に安心感がで、2000円高の89万2000円。
SQの算出日で、前日の様な下落を懸念した東証の対策案により、証券株や銀行株を中心に買い戻され、東証1部の売買代金は4兆円を超し、過去最高。

三洋電機クレジット、ゴールドマン・サックスへ、価格は1株当たり2000円で株式の33.3%を約231億円で売却することで基本合意。
G・Sは、第三者割当増資も引き受け、約42%を握る筆頭株主となる見通。三洋電機の持ち株比率は16.7%に低下。
また、テレビ事業も、アジアの有力電機メーカーと提携を基本合意。合意先名は、現時点では明らかにできないとコメント。(ハイアール集団?、)

三菱自動車、フェニックス・キャピタルの保有株をJP・モルガン証券を通して、複数の海外機関投資家に売却。需給悪化を懸念し株価低迷。前日比14円安の258円。
by mytam | 2005-12-09 23:42
松下の温風機事故対策
石油温風器の一酸化炭素中毒事故に関して、中村社長を本部長とし、緊急対策本部を設置。
保有者には、使用中止を呼び掛ける方針で、問題機種の回収のため1台5万円で買い取り。
テレビCMを事故への注意を呼び掛ける内容に変更。
灯油販売店やガソリンスタンドに社員を派遣し、利用者を割り出す行動と注意を行う。

上記の対策費は、約200億円。
注意CMにより、現有の商品のイメージダウンになり、年末商戦の懸念も有るが、問題機種の買取行動などで、最低限のブランドイメージを守る事は、将来的にはプラス。また、この行動により社員に危機感が生まれ、それが商品設計に生かされる。

サムソンSDI(韓国)、プラズマ・ディスプレー製造技術関連の特許侵害で、松下電産をデジタルテレビの最大市場である米国で提訴。
プラズマテレビで松下は、国内シェア50%以上持ち、PDP世界最大工場の尼崎工場のフル稼働を、繰り上げて06年7月にすると発表したばかり。月産42万5000台体制。
また、松下のプラズマテレビ価格戦略で、競合の日立、パイオニアは、軒並み赤字。
06年の世界市場の大きさは約1000万台と推定。

日立製作所、フルハイビジョン(HD)対応プラズマ・ディスプレイの開発を発表。
07年春に量産化し、06年10月に月産20万枚体制。HDで30%以上のシェアを取り、国内トップを計画。

ティアック、光ディスクドライブ事業で、パイオニアとの共同開発か?で、急上昇。
株価は、50円ストップ高の224円。
ティアックのコメントは、NHK側の独自取材で、全く急な話で困惑している。
パイオニアが、8日に事業再生計画を発表する予定。ここで、人員削減やプラズマテレビ事業の縮小計画発表。

ゴルードマン・サックス証券、半導体製造装置関連会社の投資判断を格下げ。
受注は来年4-6月期に調整と考え、利益確定を薦めると。
東京エレクロン、アドバンテスト、ニコン?
by mytam | 2005-12-07 22:10
カネボウ、花王連合へ売却
花王、カネボウ化粧品との統合計画を産業再生機構に示し、買収金額も4400億円と最高価格を提示。
また、カネボウ本体はアドバンテッジ、MKS、ユニゾンの投資ファンドが担い、原則として全従業員の雇用を維持。
上記の事を好感し再生機構は来週、産業再生委員会を開いて正式決定。

花王の方針は、、カネボウ化粧品のブランドを残し、ソフィーナなどの花王ブランドと共に持ち株会社の傘下に置く計画。カネボウ化粧品の運営の自主性に配慮し、組織や商品の統合を行う。

以前、化粧品事業だけを約四千億円で買収計画が遭ったが、前経営者らの反対で、頓挫し再生機構入りになった経緯あり、経営破綻後のブランド価値低落が心配され、高い買い物かも知れない、実際ライバル会社(P&G、コーセー)は、皆、最終入札は降り、リップルウッドさえ採算が合わないとゴネ、土壇場で入札の数併せに参加。
今後は、花王経営陣の技量で、カネボウブランドの再生がどうなるか?です。
この様な発表は週末の株取引終了後と思っていましたが、日経に情報が漏れ、更に、二階経済産業相のコメント、花王が支援することになれば、優秀な企業なので関係者が安心すると思う。で、ダメ押しの決定打。
当然株価は、反応し、135円高の3120円。(ストップ高を期待していましたが)

ゴールドマン・サックス証券、格付け情報で、リテール業務を重視する戦略に転じれば、株価は、時価総額は52%増加を考えているとリポートで。
みずほフィナンシャルグループ  弱気→強気 適正株価155万円
三井住友フィナンシャルグループ 中立→強気 適正株価198万円
りそなフィナンシャルグループ  弱気→中立 適正株価 58万円
株価も上昇し、三井住友は、4万円高の、119万円。
みずほ、3.2万円高92.6万円。りそな、1・7万円高の44.2万円。
リテール業務を重視する戦略が、難しい。三井住友銀行は、独占禁止法違反の排除勧告中ですし、りそなは、金融監督庁下の身の上です。
(リーマン・ブラザーズ証券も銀行株はポジティブで、今後6ヶ月程度で2割程度の上昇とレポートで)

住友金属、日興シティ証券の見解として、環境が最悪期となる来年度も業績は横ばい圏を維持。目標株価を450円から550円に引き上げ。
株価は下落し、4円安の442円。新日鉄、6円安の417円。(信用買い残少し減少)
by mytam | 2005-12-06 23:41
奥田経団連会長、警告
証、時価総額504兆円、日経平均株価1万5500円回復。2000年のITバブル期を上回り、89年末のバブル絶頂期(590兆円)の約8割まで増加。
新興IT企業のライブドアが、日本経団連に入会を申請。
(ニッポン放送買収の件で、強引な手法や拝金まがいの姿勢に政財界の非難が多い)

これらの経済・動向に対し、日本経団連奥田(トヨタ自動車会長)会長が、
日本全体が、バブルの様な雰囲気が出てきたのではないか?今の株高は、人が買うから俺も買うという感じと述べ、更に、雑誌でも”私はこうして何億円もうけた”と言う物が見かける。政府・国民全体が、バブルにならないように行動して、行かなければいけないと警告。また、メディアの対して、テレビの番組では、貧しい人が出てこない。負け組の苦しさを伝えることも大事と意見。

ライブドアに関しては、日興コーディアル証券からの推薦で入会申請があった。
企業倫理の確立を目指した企業行動憲章を守ってもらうなら特に問題はないと述べ、13日の理事会で承認される見通し。

為替の円安に関しては、3月期の輸出企業は、1ドル110円程度で設定。円安状態が続けば業績上方修正。と見通しを述べた。

トヨタの株価は、1ドル121円台なのに冴えず、5910円。
対して、ホンダ、110円高の7110円。
日産、7円安の1223円。車体の塗装表面の擦り傷痕が復元する新塗料を日本ペイントと共同開発したと発表しが、・・・・・、日本ペイントは、65円高の576円。
ライブドア、12円高の590円。600円超したら目標は1500円?占いのオバサン曰く。

松下電産、リコール修理品から、一酸化炭素中毒発生。
温風機は10月に点検・問題の部品は交換、しかし、空気を送るゴム製ホースが外れ
10月29日経済産業省から消費生活用製品安全法を初めて適用された物。
松下のイメージ悪化は避けれません。
by mytam | 2005-12-05 21:57
三井住友銀行に排除勧告
公正取引委員会が、融資先企業への金利スワップ販売を 独占禁止法違反として、排除勧告を出し、年内に金融丁から行政処分が行われる予定。
以前から大手金融の商慣行であるこの手の金融商品の見直し・排除を促すための措置。
三井住友銀行の問題となった商品名は、ローンアンドスワップ。
変動金利で貸し付けた融資先に対し、金利固定化される金融商品。融資先は、金利が将来上昇した時のリスクを軽減が出来る。
問題点は、借入額より高額金融商品を買わせたり、融資期間より長く設定した事と現在のゼロ金利政策ではメリットがない点。

日興シティ証券の目標株価は
三井住友フィナンシャルグループ 153万円
三菱UFJフィナンシャル・グループ 197万円
みずほフィナンシャルグループ   100万円
りそなホールディングス       40万円

三井住友フィナンシャルの株価、113万円のと出遅れ買い時ですが・・・・・
また、今週は鉄鋼・銀行・自動車株が上昇するという噂もあり、邪道ですが、東京証券所トラブル後の富士通株、再現があるかも?

東芝、レキサーとの訴訟問題、取りあえずは再審理。
前回の裁判で、東芝にレキサーへの約560億円の賠償評決は無効なったが、東芝がレキサーの企業秘密をサンディスクに流した点の否定は、なかった。
東芝のフラッシュメモリー工場(三重県)問題のサンディスク社との合弁運営。
by mytam | 2005-12-04 18:09
カネボウ土壇場の入札劇
カネボウの最終入札不人気で、締切時間延長してヤット3グループ。
1、花王と国内ファンド3社の連合
2、CVCキャピタルパートナーズ(欧州系投資ファンド)
3、大和証券系投資ファンド&リップルウッド連合

日興証券系投資ファンドとコーセーは、再生機構に入札の延期を要求し、拒否されたため最終入札は不参加。
また、リップルウッド(新生銀行の出資会社)、採算性に難色を示し離脱を図ったが、再生機構の締切時間延長で、方針変更で入札に参加。
リップルウッドが、難色を示したのは、買収金額が4千億円台半ばから5千億円前後と巨額な投資となり、それに見合うべき利益の確保を懸念。
事実上、2グループに絞られた。再生機構は今月中旬に売却先を決める予定。
9割、花王が、買収すると思う。(P&G社は入札に不参加)

G7では、世界的な金利上昇が世界経済に与える影響を警戒し、インフレ懸念の抑制に向け連携して対処すると言う声明を発表。
事実上、日銀の量的金融緩和策解除を否定し、インフレ懸念からの利上げ政策の中止を宣言した。

為替の円安問題は、素通りの円安容認。
ロイター通信が、円安がG7の中で協議されるとした報道の件で、米財務省スポークスマンは、”円相場に関して、いかなる形でもコメントしていない、経済通信社で見出しを書く記者は責任を持つべきだ”と異例の声明を発表。
ロイター通信の報道前までは、NY市場で1ドル=121円台で推移、報道後120円台半ばに急伸。
ただ、FRB議長が、米国の経常赤字は保護主義の台頭につながりかねないと警告。
背景は、米国ビッグ3代表が米財務省高官と会談で、外為市場での円安・ドル高の進行と米貿易赤字の拡大に強い懸念を表明し、円安の悪影響は、米国内で自動車以外の業界でも不満が多いと訴えた点から。
現在の円安は、日米の金利差の影響が大きく、米国経済が好調な点から。
この流れが変わるのは、来年秋の米国中間選挙まで?。

中国の通貨・元、来年1月に7.2%再切り上げを行う報道に対し、スノー米財務長官は、ノーコメント。
ただ、日米財務相会議で、スノー長官が一段の柔軟性を強化する必要があると強調し、谷垣財務相も中国当局の習熟に時間がかかるのも理解するが、少し時間がかかりすぎとコメント。
by mytam | 2005-12-03 23:11
ホンダ、遂に7000円台
為替レートが、円安・ドル高となり、東京市場でも一ドル120円台になった。これを好感し自動車関連株が軒並み上昇。特に本田技研株が、前日比210円高、7000円となり、上場来最高値。また、ドル箱であるアメリカ市場で、11月の新車販売が、前年比10.8%UPした点と信用売りの買戻しが多かった点。PERは、約13倍。
米国では、ハイブリットカーの販売が好調で、ホンダは、インサイト、トヨタは、プリウスで、前月比29%の増。

トヨタの米国販売は、前記のプリウスなどの販売が好調な点から、前年度比10%UP。ただし、シェアは、フォードに負け3位。株価は、60円高の5910円。

日産、米国販売は、2が月連続で前年割れの3.9%減と伸び悩み、これは販売主力のSUV系の販売不振のため。
株価は、3円高の1230円。重い動き、新車販売の不振の影響と信用買い残の多さから。

ユニクロのファーストリテイリング、ストップ高の770円高、9360円。
フランスのランジェリー販売チェーン、プティ・ヴィクル社を買収した点と全般的にウォームビズ関連で冬物衣料の販売好調な点。
今日発表の11月の月次売上高は、前年比12.8%UPとなり、カシミアなどのニット類や機能性下着が、大幅に伸びた。1万円の壁突破しますね。

SBI、吸収合併に伴う株式交換比率、合併比率を発表、吸収される側全てストップ高、SBIパートナーズ、ファイナンス・オール、SBI証券
また、イー・トレード証券、株式分割と公募増資で、株価急上昇26000高の696000円。
SBIも高騰し5000円高の72600円。北尾会長のガンホーの株価対策が楽しみ。
by mytam | 2005-12-02 22:41
ネット広告市場拡大
米国グーグルの見解は、1990年代からのネット広告の効果、検証、そして実験を経て、今はネット広告への投資を行っている。
今後、同市場がさらに拡大し、年率10%以上の伸びを見込み、2005年は119億ドル、2006年は136億ドル、2007年は151億ドルとの予測。
現在、広告費の約5%がネット広告で、今後10%以上になると見込んでいる。

日本では、ネット広告社6社の内、4社が8割を超す営業増益。(日経より)
この背景には、広告発注企業が、ネット広告への広告出稿効果を周智・認知したため。営業利益格差は、ネット広告市場が急激に拡大時に、それに合わせ人員採用計画にしたためコストが上昇ため。

サイバー・エージェント、楽天が9%株を保有、トラフィックゲートを経営 
人員採用抑制効果により利益改善。
売り上げが約132億円で、営業利益が約12.7億円。
株価は、200000円、株価は安定的な動き。

サイバー・コミュニケーションズ、電通系、ヤフー系
ヤフーなど大型媒体の広告枠販売が好調、今後ネット映像広告に力を入れる。
売り上げが約90億円で、営業利益が約3億円。
株価は、414000円。株価は右肩上リ。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、博報堂系、アサツーディ・ケイ系
広告主数、出稿件数とも大きく伸び、動画広告サービスが強み。中国に進出。
売り上げが64億円で、営業利益が約3億円。
株価171000円。株の動きが激しい。

オプト、独立系、子会社にホットリンクを持つ。
ヤフーの広告枠や検索連動型広告などの販売が好調
売り上げが約48億円で、営業利益が約2.7億円。
株価は、503000円。株の動きは激しい。

セプテーニ 独立系 トライコーンを子会社に持つ。
オンライン広告とダイレクトマーケティング支援事業を主力
売り上げが約41億円で、営業利益が約2.4億円。
株価189000円。下げ止まりか?

まぐクリック GOM系
ターゲティングメールを主力商品で、ふくびき.com、メールイン、ポイントメールなどのコンテンッを持つ。人員管理の不手際で、営業利益が前期よりマイナス。
売り上げが約17億円で、営業利益が約0.2億円。
株価は、144000円で、下落基調で、今日反転の3000円高。

耐震強度偽造問題でトーアミついに3000円突破の3120円。
この関連で、鉄骨専用のCADシステム会社ドッドウエル・BMSも人気で、国内トップの50%以上のシェアを持つ。株価は、24円高の834円。
by mytam | 2005-12-01 22:06